どんなステージのがん患者さんにも希望をもっていただくために、患者さんに寄り添った医療を提供いたします

どんなステージのがん患者さんにも希望をもっていただくために、患者さんに寄り添った医療を提供いたします

当院から患者さんへのメッセージ

クリニックメンバー
クリニックメンバー

進行がんでも、あきらめないでください。
どんなに難しいがんでも、かならず相談してください。

山手CAクリニックは、がん免疫療法を行うクリニックです。

がん免疫療法では、がんを実際に攻撃するのはリンパ球です。
しかし、がんの特徴を知らないリンパ球は、がん細胞と正常細胞を区別することができません。
山手CAクリニック独自のがん免疫療法では、以下の2点について力を入れています。

  • ① リンパ球にがんの特徴を教え、がんを攻撃するリンパ球をできるだけ早く、そして多く作ること。
  • ② がんの微小環境の中で、リンパ球ががんを効率的に攻撃できるようにすること。

これら2点についてあらゆる角度から工夫し、徹底的にサポートしていくことで、患者さんの体内でがんを攻撃する免疫の増強を試みます。

しかしながら、この①をクリアしにくい患者さんもいらっしゃいます。そのような場合には、免疫を増強する手段として、免疫チェックポイント阻害剤や、低用量抗がん剤、放射線治療の併用を患者さんに勧めることもあります。放射線治療においては、優れた治療実績を誇るクリニックC4が同じ建物内にありますので、放射線治療の併用も円滑に進めることができます。

抗がん剤ができない、抗がん剤をしたくない、手術ができない、手術をしたくない、そして進行がんの方。がんという病気に悩まれているのであれば、一度当院へご相談ください。
当院から提供できるがん治療法(「がん複合免疫療法」と当院は呼んでいます。)があります。

ページトップへ